お肌の悩みで常に上位にあるもの、それがニキビです。繰り返し発症しやすく、なかなか治らない。実は年代によって、ニキビができる原因が違うことを知っていますか?思春期ニキビの対策と、大人ニキビの対策をご紹介します。

思春期ニキビ

「友達の肌は綺麗なのに、どうして私の顔にはニキビができてしまうんだろう」と悩む十代の皆さん。思春期にニキビができてしまうのには思春期ならではの原因があるのです。それを知り、正しいケアを行えば、ニキビ肌は改善できます。日頃のケアを見直す参考にしてみてください。

思春期ニキビの原因

思春期ニキビの正しいセルフケア

思春期ニキビの治療法

大人ニキビ

大人ニキビの原因

ニキビの原因というと多くの人が皮脂が多いせいだと思っていると思います。確かに思春期のニキビの原因の多くは皮脂の分泌の多さによる毛穴の詰まりです。なので思春期の頃のように、ニキビを発見したら、ひたす…

大人ニキビの正しいセルフケア

大人ニキビは思春期のニキビとは違い、様々な要因が重なって起こります。そのため、ただ洗顔するだけでは改善が見られないことがほとんどです。大人ニキビの原因はホルモンバランスの乱れやストレス、睡眠不足な…

ニキビってどんなもの?

ニキビとはホルモンの働きが活発になることで毛穴に皮脂や汚れが溜まり、細菌が増殖して皮膚にできるできもののことです。

大人ニキビの治療法

症状が軽い場合はセルフケアに取り掛かろう

大人ニキビは、乾燥肌やストレス、ホルモンバランスなど様々な原因により、痒みや痛みなどの症状が現れることがあり、再発を防ぎながら適切なケアを施すことが大切です。症状が軽い大人ニキビについては、生活習慣を見直したり、スキンケアに力を入れたりすることで、医療機関に通うことなく対処できることがあるため、余裕を持って自分に合うケアの方法を選択することがおすすめです。例えば、顔だけでなく、首やうなじ、背中などにできたニキビをトータル的にケアしたい場合には、一般家庭向けのスキンケア用品の選び方にこだわることが大切です。特に、肌に優しいクリームやジェル、石鹸などは、大人ニキビのケアに役立つアイテムとして定着しており、成分や価格などにこだわりながら商品選びをすると良いでしょう。

肌の炎症が目立つ場合にはクリニックに通おう

大人ニキビは、初期の対策が重要ですが、日々のスキンケアが不十分な場合には、皮膚や毛穴の周りが炎症を起こしたり、色素沈着ができたりすることがあります。そこで、自宅で対処が難しいケースについては、内服治療やレーザー治療など様々な方法が採用されているクリニックへ通うことが大切です。最近では、症状や肌の状態に応じて、保険適用外の治療法を選択できるクリニックも増えており、経済的に余裕がある人であれば、治療実績の豊富なクリニックの特徴をよく調べておくことがおすすめです。特に、皮膚が紫色になったり、膿が出たりした場合には、できるだけ肌に負担が掛からない治療法を選択できるクリニックでカウンセリングを受けることが大事です。

© Copyright Ance Get Cured. All Rights Reserved.